« <ドラクエ10> 最近の事情 | トップページ | <ドラクエ10> Ver6ストーリーを終えて思うこと »

2023年12月20日 (水)

<ドラクエ10> 目的別魔法の迷宮周回方法まとめ 2023年版

こんばんは。

導き周回、メタル周回、福の神周回など魔法の迷宮を周回する方法2023年版になります。

目的別に周回方法を記載します。

1.ドロシーゼロ回し

  主な目的:導きキャラ周回

  やり方

  ドロシーから一人で迷宮に入る。サポがいてもよい。
  導きキャラがいる・いないにかかわらずボス前部屋を通過し
  ボス部屋入ってカード・コインが消費されたら鍵抜け。
  消費された場合、ドロシーからソロ突入でもペナルティがありません。

  ボス部屋前で抜けるとペナがあるのでご注意。

  所感
   導き周回用であるが、ボス部屋まで行く必要があるので、オガ神やプク神の
  迷宮の場合、ボス前通路が非常に長いのでこの2つの迷宮が選択されることが
  多いと以外と周回の時間の短縮にならない場合がある。
  とはいえ、レベル関係せず、マッチングもないので一般的にはみちびき周回用か

2.ゼロマッチング周回

  主な目的:サポと魔法の迷宮に入る

  魔法のカギでマッチングを開始し、誰ともマッチングしないまま30秒経過を待つ。
  マッチングの表示がX人目を探しています・・・と表示されるとマッチングしてしまう
  のでキャンセルする。

  誰ともマッチングしないとサポだけで迷宮に入ることができる。
  この場合、どこで抜けてもペナがなく、サポと通常迷宮へも行けたりする。

  所感
   あくまの騎士はフィールドに登場するようになり、通常迷宮のボスも魔軍コインが
  あるため、もはや通常迷宮へいく需要はほぼ皆無となっている。
  なのでこれは極低レベルでの導き周回くらいしか意味がなくなっているともいえる。

3.ソロメタキン・ゴルスラ周回

  主な目的:ソロでメタキン・ゴルスラの消化

  ドロシーから入り、適当なボスコインと、メタキン、ゴルスラといった隠し部屋で
  遭遇するコインを投入して突入。メタキンやゴルスラを倒したあと、ボス部屋へ行かず
  そのまま鍵抜けする。
  なぜか隠し部屋の場合はドロシー経由であってもソロなら途中退場でペナルティはない。

  所感
   最近はメタル系コイン使わずともフィールドでも経験値が多く稼げるためメタキンや
  ゴルスラをソロで消化するケースも増えている。
  使わずにメタキンが99枚を超えている人もいる。
  なんで、ソロでメタキンを回すことも選択肢としてアリかなともいえる。 

4.ロスター周回

  主な目的:特定アクセ稼ぎ・邪神の聖灰稼ぎ

  ロスターお題のコイン・カードを投入してロスターを周回する。

  所感
   対象がかなり増えている現在、アクセの理論値を作成するのにロスターが
  有効な場面は多い。カジノや○○箱から出てくるコインボスアクセ対象は変わらず
  錬金釜で作成できる対象で徐々に増えている傾向。
   なので1つのコイン・カードで4人持ち寄りと同じ報酬が手に入るロスターは
  該当のアクセの完成目的であればかなり有効

5.メタル周回

  主な目的:高速レベル上げ

  メタスラボスコイン+メタキン3などを投入し、レベル上げ用周回

  所感
   4人で持ち寄りをする普通のメタル周回。会心技を準備する必要があるので
  意外と準備手間がかかることも。最近はフィールド狩りや特急メタル招待券など
  普通のメタル周回を超えるものもあらわれ主流ではなくなっているのかも

6.福の神周回

  主な目的:福引券、SP福引券稼ぎ

  福の神をすぐに倒せる構成で福の神を4枚いれて周回する

  所感
   福引券、SP福引券を大量にゲットする手段として昔からの代表的な方法。
  最近は福引券の価値がそれほど高くない。福の神周回で得た福引券が多すぎて
  福引引くのが面倒、という感覚になる本末転倒な展開になることもあるため
  ご注意

  他は去年とほぼ変わらないので記載を割愛します。

 

今日はここまで。では、また~

  

« <ドラクエ10> 最近の事情 | トップページ | <ドラクエ10> Ver6ストーリーを終えて思うこと »

ドラクエ10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« <ドラクエ10> 最近の事情 | トップページ | <ドラクエ10> Ver6ストーリーを終えて思うこと »